忍者ブログ
Sims3・Sims4プレイ日記、Sim2の思い出話、統合失調症の闘病日記など。
怪我の後遺症による両足の疼痛は、鎮痛剤の服用と、週2~3回のリハビリ&電気治療でかなり改善しました。
そこで、お医者さんからも病状の改善を認定して頂き、薬を変えて貰えることになりました。
新しい薬は、漢方薬です。

桂枝加朮附湯(けいしかじゅつぶとう)エキス2.5g:1日3回

関節痛や神経痛などの痛みに効く薬のようです。
これでしばらく服用して様子を見ることになりそうです。
お医者さんは「もうすぐ治るでしょう」と言って下さいました。

拍手[0回]

PR
放浪の音楽家一家であるイワノフ家。
お父さんのユーリー、お母さんのナディーンはともに音楽キャリア。
2人の間にはタチアナとディミトリという2人の子宝にも恵まれました。

イワノフ家は狭い家に5人家族が住んでいました。



「キャラバニーク」というプレハブ住宅で、部屋数は多いものの、決して大きい家とは言えませんでした。

しかしゲームを進めてしばらくすると、イワノフ家はいつのまにか大きな家に引っ越したのです。



「グレート・ルーム・グレート・デン」という名前の、とても大きくて綺麗な家です。
リバービューのデフォルトの空家で、これより大きな空家はそうそうないのではないでしょうか。
子供たちも大きくなり、家族構成が変化したことが、こうした変化をもたらしたのでしょうか。
ちなみにバニラです。

拍手[0回]

この日、ライリー家でプレイしていた時にリバービューで大雪が降りました。
「スノー・デイ」といって、学校閉鎖になるほどの大雪です。
そこでこの雪の機会を利用して、2つのバッジを解除しました。
ロベルトが週1日勤務(宇宙飛行士)、レベッカが自営業(画家)と、2人とも子育てが一段落して、そのうえ基本的に家に居るので。



「季節のウフフなこと」
 シムに、葉の山とイグルーでウフフなことをさせる。



「雪の彫刻家」
 イグルー、雪だるま、雪の天使をシムに作らせる。

どちらも「今まで解除してなかったんかい」というような簡単なブロンズバッジです。
仕方がなかったんですよ。
他のシムでは激務だったり子育て中だったりで、雪が降っても何かして遊ぶ暇がなかったものですから。

拍手[2回]

ライリー家の家族がほぼ寝静まり、レベッカ・ライリーが一人で夜遅くまで絵を描いていたある秋の夜のことでした。

レベッカは窓の外に不思議な光がチカチカ点滅するのを目にしました。
不思議に思った彼女が思わず外に出たとき。
夜空に大きな宇宙船が現れたのです!
レベッカはなすすべもなく、UFOに吸い込まれていきました。
本当にあっという間の出来事でした。



何ということでしょう!
レベッカはエイリアンに誘拐されたのでした。
あっという間の出来事だったので、夫ロベルトも気付きませんでした。
増してや、ナイジェルやパルも夢の中でした。

数時間後、レベッカは無事に生還しました。
何やら人体実験されたような気がしないでもないですが、その間の記憶は彼女にはありません。
ただ、レベッカには不可思議な出来事に対する微かな不快感が残ったのでした。

拍手[1回]

「ザ・シムズフリー プレイ」関連のサイトやツイッターで「シムタウン」という言葉を見ると、それとが違うと分かっていても、あのコンピューターゲーム「シムタウン」を思い出してしまいます。

シムタウンとは、マクシス(現:EAの一部門)が1995年に発売したシミュレーションゲームです。

私がシムシリーズを知った最初のゲームで、とても奇抜な建物のデザインと、住民一人一人を観察できるシステムがとても印象的でした。とても楽しかったです。

当時私はまだ幼く、姉と一緒に手探りで遊んでいた記憶があります。
私より姉の方がやり込んでいたと思います。

プレイできるのはWindows95及び98、Macintosh、プレイステーション、スーパーファミコンだったそうですが、私はWindows98で遊んでいました。

あれから20年以上経つのですね。

シムタウンからシムシティ4を知り、シムシティ4に嵌まっているうちにシムズ2の存在を知り、更にシムズ2からシムズ3及びシムズ4を遊んで今に至っています。

拍手[3回]

シムズ3の「ジェネレーションズ」(だったと思うのですが)以降、シムには世間の評判というものが立つようになりました。
私は今までそんなに気にしたことはないのですが、長い間プレイしていて気が付いたことをメモしてみます。

<ケース1>
自作シムの一人は作成したその日に大学に行き、大学のオリエンテーションで知り合ったシム(異性)と友人関係から恋愛関係になりました。
そして恋愛関係になって14日目(シム時間)ぐらいに「誠実」の評判を取りました。
更に恋愛関係になってから20日目ぐらいに「永遠に誠実」の評判を取りました。
ちなみにこのとき婚約どころか交際すらしていません。

<ケース2>
もう1組の自作シムは夫婦で作りました。
長い間プレイしていましたが、2人とも浮気一つしていないのにいつまで経っても「誠実」の評判が付きませんでした。
しかしある日、夫婦のうちの女性シムがタウニー男性シムにナンパされたときに、恋愛対象にならなかったにもかかわらず「いたずら者」(パートナーのいるシムが他に恋愛対象などを作った時に付く評判)の評判が付いてしまいました。

<感想>
思うに、「誠実」や「永遠に誠実」などの良い評判は築くが大変な一方、「いたずら者」「浮気者」「冒険主義者」などの悪い評判が付くのはあっという間なのですね。
その辺は、リアル世界でも同じようなものだなと妙に感心しました。

拍手[2回]

怪我の後遺症(両足の疼痛)がひどくなったので、整形外科で鎮痛剤と胃薬を処方されましたが、服薬してから病状が改善したので薬の処方内容が変わりました。

ハイペン錠200mg:朝夕食後
ガスロンN・OD錠2mg:朝夕食後
ランソプラゾールOD錠15mg「DK」:朝食後

これに加えて、週2回ほど患部の電気治療とリハビリをすることになりました。

これで1週間ほど様子を見ることになりそうです。

拍手[0回]

子育てはリアルでもシムの世界でも試行錯誤の連続です。

うちの世帯の子供シムたちは、ベッドの下のモンスターにいつも怯えていました。
願望に「(親に)ベッドの下のモンスターにスプレーをかけてもらう」といったものを出し続けていることでも、いかにベッドの下のモンスターが子供シムにとって脅威かがわかるでしょう。

どうすればいいのか分からず、途方に暮れていました。

ところがある時期を境に、その現象がなくなりました。

それは、これをベッドルームに設置したときです。



「番人クーララのウォールライト」

デザインが可愛すぎるので設置しなかったのですが、攻略サイトでこのライトの特別な効能を知ってからは、子供部屋に必ず設置するようにしました。

すると効果はてきめん。
子供たちは安眠したらしく、写真のような幸せムードレットを出すようになったのです。
「やすらぐ明かり」…きっと安心したんでしょうね。
確証はありませんが、きっとこのアイテムの効果なんだろうなと推察しています。

どのデータセットのアイテムだったかなぁ…。
調べてみたら、2016年6月のアップデートでベッド下のモンスターが実装されたから、同じ頃に発売された「Kids Room Stuff」のアイテムだと思うんですが…。

拍手[1回]

実は私、約半年前に怪我した箇所が最近特に痛むようになったので、整形外科に行きました。
怪我そのものは大したことはなかったのですが、その後は湿布を貼っても効かず、チクチクするような痛みが引かず、慢性化したのでした。

整形外科では以下の薬を処方されました。

ジクロフェナクNa錠25mg「YD」:1日3回毎食後
ムコスタ錠100mg:1日3回毎食後
ランソプラゾールOD錠15mg「DK」:1日1回朝食後

要は、痛み止めと胃薬でした。

怪我の後遺症と長期間付き合うことになりそうな気配に、少し辛いものを感じました。

拍手[0回]

シムズ4における私のアカウント名は「kamonoirekubi」と申します。
素敵な家を作ってギャラリーに上げるという技術もセンスもないので、日本人風シムを作っていくつかギャラリーに上げています。



何故こんなものを晒しているかというと、シムズ4を始めて数年経った今だからこそヘルマン・ラルティーグなどの自作シムを作るための試行錯誤の産物を見て頂きたかったからです。

もしよろしければ、ご自由にDLして使ってやってください。
少人数世帯が多いので、少なくとも実験プレイか何かの実験台にはなると思います。

シムに説明文はあまり付けていません。
皆さんで好きな特質・願望やストーリーを作って下さい。

拍手[2回]

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
プロフィール
HN:
鴨の入れ首
性別:
女性
趣味:
読書・ゲーム・スポーツ観戦
自己紹介:
Sims3・Sims4その他のプレイ日記や日常雑記を綴っています。
RPGやシミュレーションゲームが大好きです。
シム友達になってくださる方を募集中です。
アカウント名はkamonoirekubiです。
コメント・拍手コメント大歓迎。可及的速やかにお返事します。
フリーエリア
つぶやいています。
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 7
8 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
忍者カウンター
最新記事
(04/10)
(04/09)
(04/06)
(03/05)
(03/04)
最新コメント
[02/16 モー子]
[08/02 桂馬]
[06/05 にゃーこ]
[02/05 にゃーこ]
[02/04 さくや]
ブログ内検索
フリーエリア
お問い合わせは下のメールフォームからお願いします。
バナー作成しました。
バナーURL
http://file.kamonoirekubi.ichi-matsu.net/banner.gif
Admin / Write
忍者ブログ [PR]