忍者ブログ
Sims3・Sims4プレイ日記、Sim2の思い出話、統合失調症の闘病日記など。
閉館時間中の図書館にて、サンセットバレー警察署の警官たちによる密談が行われていました。
堀内勇魚は、上司であるジャスティーン・キートン警部補とひそかに「あること」について話し合っていたのです。



ジャスティーン「やっぱりやるのかい?例の方法を?」
勇魚「はい。アルト家の資金源を断つにはこの方法が一番良いと判断しました。」
ジャスティーン「リスクは大きいよ。」
勇魚「覚悟の上です。『際立った市民の倉庫社』の全株式を買収すれば、アルト家の資金源を断ち切り、犯罪の減少に貢献することができるでしょう。」
ジャスティーン「アジトそのものを買収するなんて奇抜な発想、アンタにしかできないよ。私たちは付いていけないし、見守ることしかできない…。」
勇魚「見ていてください。必ずやり遂げて見せます。」

その時、ずっと話し合いに参加できないでいたブレアも口を開きました。



ブレア「私は科学のことしかわからないけど、堀内君の考えたことが街の犯罪を減らすことにつながるのなら、警察は全面的にバックアップすべきだと思います。」
ジャスティーン「確かにそうよね。堀内、アンタ資金面は大丈夫なのかい?」
勇魚「大丈夫です。アジトの株式を買収しても、妻子を一応食わせていけるだけの資金は貯めていますよ。」
ジャスティーン「もし予想外に費用が掛かりそうなら報告しなさい。私が上層部に働きかけて予算を組んでもらうから。」
勇魚「ありがとうございます。なるべくそうならないようにします。」

勇魚はジャスティーンに感謝しました。
ハンクやブレアたち他の警察官も、話に付いていけないながらも勇魚への協力を約束してくれました。
サンセットバレー警察署は、本格的に悪の元締め・アルト家との対決を決めたのです。


サンセットバレー警察署内に緊張感が走ったのと同じ頃、浜風家に「今更」なポップアップが。



浜風竜樹とナディンは夫婦ラブラブなようです。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[178]  [177]  [176]  [175]  [174]  [173]  [172]  [170]  [169]  [168]  [167
プロフィール
HN:
鴨の入れ首
性別:
女性
趣味:
読書・ゲーム・スポーツ観戦
自己紹介:
Sims3・Sims4その他のプレイ日記や日常雑記を綴っています。
RPGやシミュレーションゲームが大好きです。
シム友達になってくださる方を募集中です。
アカウント名はkamonoirekubiです。
コメント・拍手コメント大歓迎。可及的速やかにお返事します。
フリーエリア
つぶやいています。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
忍者カウンター
最新コメント
[08/02 桂馬]
[06/05 にゃーこ]
[02/05 にゃーこ]
[02/04 さくや]
[01/31 さくや]
ブログ内検索
フリーエリア
お問い合わせは下のメールフォームからお願いします。
バナー作成しました。
バナーURL
http://file.kamonoirekubi.ichi-matsu.net/banner.gif
Admin / Write
忍者ブログ [PR]